テクニカルサポート

プロセス

1. 保証期間
  例:LCD BIOSとケーブルサポート、OSとハードウェアサポート
  1) お客様に迅速なソリューションを提供できるように、以下の詳細な情報をご記入ください:
     ● 製品名、PCBバージョン、BIOSバージョン、製品のシリアル番号
      適用される周辺機器のモデルと仕様
      アプリケーションソフトウェアとバージョン、OSとAP検査プログラムを含む
      アプリケーション環境(例えば温度、湿度、振動)
     

問題の明確な説明 – 再現可能であるか

  2) この情報を受け取りしだい、アプリケーションエンジニアが見直します。お客様は4営業時間内に最初の返答とCSA (顧客サービス承認)を受け取ります。追加料金がかかる場合、サービスを提供する前にお客様の口頭での承諾と署名の確認が要求されます。
  3) 製品の範囲と用途が多岐にわたるため、Arborは要求されるソフトウェアとハードウェアをすべて準備することはできません。ソリューションのためにアプリケーション環境のシミュレーションを実施するために、お客様は検査のために関連する設備を提供するように依頼する可能性があります。
  4) 問題が解決されるまで、アプリケーションエンジニアは更新されたステータスレポートをお客様に連絡します。
  5) アプリケーションエンジニアは、提供されたソリューションが有効かどうかを確認するために48時間以内にお客様に連絡します。ソリューションが有効であるか、アプリケーションエンジニアから3回目の確認を受け取った後お客様が返答しない場合、問題は完了したと見なされます。
2. 品質コントロールの順守
  1) 製品品質問題の手順は、「アプリケーションソリューション」で概要を述べた手順と同じです。
  2) 販売メンテナンス手順が適用された後、分析と修理のために不具合のある製品を送り返す必要があります。しかしながら、アプリケーションエンジニアはその後も製品ステータスをファローします。
3. 現地での技術サポート
  可能であれば、地域の支社または顧客サービス部門が必要に応じて技術サポートを提供します。地域の顧客サービスがないエリアでは、可能な時に現地でのサービスを提供いたします。
  1) アプリケーションエンジニアは製品アプリケーション環境と問題の特性を確認するために、4営業時間内にお客様に連絡いたします。お客様にコストの負担がないように、電話または電子メールを通して連絡いたします。
  2) 現地での技術サポートが必要な場合、Arborはサービス料、現地の場所、お客様への技術サポートの訪問時間を確認します。
  3) 現地でのサービスが完了したら、アプリケーションエンジニアは現地技術サービスフォームに記入します。お客様は、提供されたサービスの確認としてそのフォームにサインするように求められます。
  4) 技術サポート料はお客様に請求されます。(詳細については、「技術サポートポリシー」を参照してください)
4. お客様サービス要件
  当社のサービスは、お客様が必要とされるボードで組み込めOSを検査した、特定のアプリケーションの開発に必要とされるプラットフォームを提示します。上記のサービスのいずれかが必要な場合、次の手順に従って当社のアプリケーションエンジニアにお問い合わせください。(詳細については、当社のWebサイトにアクセスするか、Arbor営業担当者にお問い合わせください)。アプリケーションエンジニアは受け取った製品の問題を判断するために調査を行った後、4営業時間内にお客様に連絡を差し上げます。問題は、通常3~7営業日以内に解決されます。お客様は製品技術文書、更新されたBIOSとドライバ、製品仕様、またこれらに基づいて統合システムを構築したいカタログを提供する必要があります。
^